穴掘って埋めて

普通サラリーマン。ガジェットをはじめ、マーケティング、ネタ、その他いろいろを心のままに。

こどもケータイをSIMフリーで検討してみたのであった

長男が小学生低学年になったこともあり、携帯・スマホの準備をしてみた。

我が家は共働き。ふたりのこどもは平日 学童通いなので、ひとりで外出することもなく「いますぐ必要!」というものではありません。ですので、いずれ高学年になったときのトライアルとして、まずは導入を検討、リサーチ開始(趣味)。

 

さてまずは有名所から。docomoauSoftBankなどなどのキッズ携帯にあたるわけですが、まぁデザインは赤ちゃんぽくて可愛い割に、機能がね…。

①防犯ブザー

GPS機能

➂電話

④防水・防塵

月額500円でコーヒー数杯程度であれば遊べるけど趣味の割にはつまんないね。コンパクトな筐体とデザインは「防犯ブザー」として学校に持っていけるような言い訳が付与されている、という感じなのだろうか…(適当)

そんな感じで”キッズケータイ”をスルー。以下に検討始めたのはこれ。

トーンモバイル TONE m17

トーンモバイル TONE m17

 

 やはりシムフリーキャリアとして耐久性、ワンセグ、お財布ケータイと機能多いわりに月額1000円というのは嬉しいが低学年には機能過多…。

ということで結局欲しい機能を整理すると

GPS位置情報(物騒な事件多いですし…

②電話・メッセージ

でることとなり、結局LINE MOBILEになるのでありました。

 

シムフリーなので、まずは家にあったスマホを利用して。結局のところ、最安値ワンコイン、データ通信量ゼロ。通話もLINE電話でいいしね。ということで。

 

まあ結局のところ、まだまだトライアルですがポチポチさわりつつある日々がはじまるのでありました。

※購入の際はもちろんこれ使いました。